Shopifyパートナープログラムとは?できることや報酬を調べてみた

September 23, 2020
Shopifyパートナー向け
タイトル画面

コロナウイルスの影響もあり自社ECサイトの需要が高まっています。ECサイトを簡単に構築することができるShopifyは、海外で人気のECプラットフォームです。最近、日本でも少しずつ話題になり始めています。

そんなShopifyで注目されているのが、Shopifyパートナープログラムというエコシステムです。ShopifyでのECサイト構築やアフィリエイトに興味がある方ならShopifyパートナープログラムというワードを目にしたことがあると思います。

この記事では、Shopifyの運営・構築の業務を行っている株式会社UnReactが、初心者向けにShopify パートナープログラムについて詳しく解説していきます。

今すぐShopifyパートナーに申し込みたい方は以下のリンクから申し込むことができます。

【無料】Shopfyパートナーに申し込む


Shopifyパートナープログラムとは

Shopifyパートナープログラムとは、個人や会社がShopifyパートナーとなり、Shopifyでショップを運営する事業者をサポートするためのプログラムのことです。Shopifyはこのエコシステムに非常に積極的です。

Shopifyパートナーは、Shopifyストアの構築や移行、アプリやテーマの開発、新規顧客を紹介するアフィリエイト活動により報酬を得ることができます。Shopifyパートナーの収益は、Shopify自体の収益より多いと言われています。Shopifyは、エコシステムを活発にすることでユーザー数と売り上げを伸ばしています。

Shopifyは、一緒にサービスを提供するパートナーを大事にすることで、世界No.1のECサイトプラットフォーマーにまで上り詰めたのです。まさにWin-Winの関係ですね。


Shopifyパートナーになる方法


Shopifyパートナー公式ページ

Shopifyパートナーになる方法は簡単です。公式のShopifyパートナーアカウントに登録するだけです。登録は無料なので、いつでも誰でもパートナーになることができます。

Shopifyパートナーになったその日から報酬を受け取ることも可能です。そのためには、仕事を依頼しているクライアントの登録も必要です。

Shopifyパートナーの登録方法については、こちらの記事で解説しています。

Shopifyパートナーの登録方法を解説【登録費は不要です】


Shopifyパートナーができること

Shopifyの売り上げに貢献することで報酬を得ることができる

Shopifyパートナーは、ストアの構築をしたり、アフィリエイトにより新規顧客を獲得したりすることで報酬を受け取ることができます。

もらえる報酬の割合などは、パートナーの種類によって変ります。


Shopifyパートナー専用管理画面を使うことができる

Shopifyパートナーに登録すると、パートナー専用の管理画面にアクセスすることができます。

Shopifyパートナー管理画面


Shopifyパートナーの管理画面は画像のようになっています。サイドバーには、アフィリエイトツールや教育などパートナーに関係する項目が並んでいます。


Shopifyパートナーアカデミーを受講することができる

Shopifyパートナーになると、Shopifyパートナーアカデミーを受講することができます。Shopifyパートナーアカデミーとは、Shopifyパートナーとして成長するためにオンライントレーニングプログラムです。

ビジネスに関するプログラムや技術に関することまで様々なコースが用意されています。


Shopifyロゴを使うことができる

Shopifyパートナーになると、Shopifyのロゴを使用できるようになります。Shopifyに関わる業務をしていることをホームページなどでアピールすることができます。

海外では人気なShopifyですが、日本国内での知名度はまだまだです。そのため、日本のShopifyパートナーの数も多くありません。ロゴを活用することでしっかりとアピールしていきましょう。

提供されているAPIを利用することができる

Shopifyは、ストア運営に必要なAPIを提供しています。提供しているAPIは、全部で18種類を種類も豊富です。主にアプリ開発をする際に使います。

提供されているAPIについての詳しい記事はこちらから(APIの記事を書く

また、APIの導入についてはチュートリアルが用意されています。主にアプリ開発をする際に使います。チュートリアルは全て英語です。


Shopifyパートナーの種類と報酬

Shopifyパートナーには、次の種類があります。

  • ストア構築パートナー
  • 紹介パートナー
  • テーマ開発パートナー
  • アプリ開発パートナー

それぞれのパートナーで報酬も変わってきます。

※2020年10月現在、Shopifyは新しいテーマデザインを受け付けていません(公式サイト


ストア構築パートナー

ストア構築パートナーは何をするの?

マーチャント(Shopifyの加盟店)の依頼を受けてストアの構築を代行します。新しいShopifyストアを構築する場合と、他のECプラットフォームからの移行を行う場合があります。

パートナー専用管理画面からマーチャントの要望に沿ったストアを構築します。オンラインストアを構築したら、マーチャントにストアのオーナー権を譲渡します。

ストア構築パートナーの報酬は?

報酬は、マーチャントが支払う毎月のサブスクリプション手数料の20%です。構築パートナーの報酬は継続的に受け取ることができます。パートナー専用管理画面より報酬を受け取ることができます。


紹介パートナー

紹介パートナーは何をするの?

新規アカウントとして登録しShopifyを導入してもらうために、アフィリエイトを担います。アフィリエイトリンクを作成し、独自のブログやメディアにリンクを貼りShopifyを紹介します。

紹介パートナーの報酬は?

紹介パートナーの報酬は、Shopifyの紹介が成功した時に発生します。報酬額は、マーチャントが支払う毎月のサブスクリプション手数料の200%(2ヶ月分)です。報酬の支払いは、2回に分けて行われます。


テーマ開発パートナー

テーマ開発パートナーは何をするの?

HTML・CSS・JavaScript・Liquidを用いてテーマを開発します。

テーマとは、ショップのレイアウトや外観を管理するファイルコレクションのことです。つまり、Shopifyのページデザインを決めるデザインテンプレートのことです。

テーマ開発パートナーの報酬は?

テーマ開発パートナーの報酬は、テーマ販売の売り上げによって決まります。報酬の割合は、2パターン存在します。

70%の報酬を得る場合は、ユーザーからのテーマに対する質問に全て答えなければいけません。ただ、個人のチャネルでもテーマの販売をすることができます。
50%の報酬を得る場合は、テーマに関する質問対応をShopifyに任せることができます。しかし、個人チャネルでの販売はできません。

アプリ開発パートナー

アプリ開発パートナーは何をするの?

Shopifyから提供されているAPIを活用し、独自のアプリを開発しShopify App Storeで販売します。開発するアプリは、Shopifyパートナープログラム契約を守って開発しなければなりません。

アプリ開発パートナーの報酬は?

報酬は、販売しているアプリ価格の80%を受け取ることができます。サブスクリプションアプリの場合も同様にサブスクリプション手数料の80%を報酬として得ることができます。


Shopifyパートナーのランク

Shopifyパートナーには、通常のShopifyパートナーと上位ランクであるShopify Expertsの2種類があります。

Shopify Expertsとは

Shopify Expertsは、Shopifyから公式に能力が認められたShopifyパートナーのことです。Shopifyエキスパートになるためには、まずShopifyに申請を送らなければいけません。Shopifyの審査が通れば、Shopify Expertsとなることができます。

Shopify Expertsになると、Shopify Experts専用のロゴを使用することができるため、集客力もアップします。

Shopifyエキスパートについては、こちらの記事で詳しくまとめています。

Shopifyエキスパートとは?どうやったらなれるのか調べてみた


まとめ

Shopifyパートナープログラムについて解説していきました。Shopifyパートナープログラムとは、ショップを運営する事業者をサポートするエコシステムのことでした。パートナーになることで、Shopifyの売り上げに貢献し報酬を受け取ることができます。

Shopifyパートナーに興味のある方は、ぜひ公式サイトから登録をしてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

Shopifyエキスパートとは?どうやったらなれるのか調べてみた
Shopifyアフェリエイトプログラムとは?申請方法について解説!

ホームへ戻る